ショール #S010

item011-01_1000x1505
item011-02_1000x1505
item011-03_1000x1505
item011-04_1000x1505
item011-05_1000x1505
item011-06_1000x1505
item011-07_1000x1505
previous arrow
next arrow
item011-01_1000x1505
item011-02_1000x1505
item011-03_1000x1505
item011-04_1000x1505
item011-05_1000x1505
item011-06_1000x1505
item011-07_1000x1505
previous arrow
next arrow
 

#S012と同じコンセプトの作品。経糸(たていと)の色変わり。

#S010のところで書いた通り、天蚕紬糸は紡ぎ手さんによって糸の太さや撚りの感じが違いますし、使った天蚕の繭によって色も違います。生産年によって天蚕の出来不出来もあると思います。本当にひと枷ひと枷、糸の感じが違うので、同じコンセプトの作品でも、使った天蚕紬糸が違えば、ひとつひとつ全部違ってくるのが面白いところです。

まさに唯一無二、オンリーワンです。

 
PAGE TOP